協会理念

当法人は、精鋭のセラピスト・講師陣による高品質なセラピーセッション及びセラピスト養成プログラムの提供、並びに会員相互の出会い・交流・研鑽の場の創出を通して、人々の豊かで実りある充実した人生の実現をサポートできる「知識」「技術」「人間性」の3つを兼ね備えた魅力的なセラピストを育成し、世の中に輩出することで、社会全体の健康と幸福に貢献することを目的とする。

「心の時代」にふさわしい、
より良い日本社会の実現を目指して

現代の日本において「心の時代」と言われて久しいですが、いざ社会に目を向けてみると、いじめや虐待、不登校、家庭・学校の崩壊、ひきこもり、うつ病、自殺などの問題が取りざたされ、長引く経済的な不況とも相まって、心を病む人の数は増加の一途です。

この状況は、戦後の日本が高度経済成長を通じて所得水準を向上させ、私たち国民が「物質的な豊かさ」を享受する過程において、「精神的な豊かさ」や「心のゆとり」をあまり大切にしてこなかったことと大いに関係があります。

その結果、現在の日本社会は物質的には豊かになったものの、心の悩みや心理的ストレスに起因する数多くの様々な「心の問題」を内在しています。

このような時代において強く求められ、その活躍を期待されているのが、心理セラピストや心理カウンセラーといった「心の専門家」です。

「赤ちゃんから子ども、成人、そしてお年寄りまで、誰もが安心して暮らせる物心共に豊かで満たされた、より良い日本社会を実現したい」

こうした想いから、日本プロセラピスト養成協会を設立いたしました。

高品質なセラピーとセラピスト養成プログラムの提供、
会員相互の出会い・交流・研鑽の場の創出

日本プロセラピスト養成協会は、即効性があり確実に効果を感じられる高品質なセラピーを提供します。

人々の豊かで実りある充実した人生の実現をサポートできる「知識」「技術」「人間性」の3つをともに兼ね備えた魅力的なセラピストの育成を目的とした、セラピスト養成プログラムを提供します。

さらには、セラピストとしての活動を志す会員相互の出会い・交流・研鑽を目的とした場を創出します。

「想いを同じくする仲間」との出会いには、あなたの人生を180度ガラッと変えてしまうだけのパワーが秘められています。普通なら一人ではできないことも、想いを同じくする仲間が一緒にいることで、成し遂げることができるのです。

すべては日本社会の健康と幸福に貢献するため

より良い日本社会を実現するために必要なこと、それは、「想いを同じくする仲間が力を合わせて一緒に活動すること」です。一人の人間の力でできることは非常に限られています。

私たちは、共にセラピーを学び、日本社会の健康と幸福のために一緒に活動して下さる仲間を探しています。仲間として活動する上で最も大切なことは、「想いを共有する」ことです。一方、セラピストとして活動するために必要な知識や技術は、まったくの初心者・未経験者からでも学ぶことは可能です。

「心の悩みで苦しんでいる人たちを助けてあげたい」「より良い日本社会の実現に向けて、セラピストとしての活動を通して貢献したい」という想いを共有できる方がいらっしゃれば、是非、一緒に活動できればと思います。

想いの実現に向けて、これからも日本プロセラピスト養成協会は邁進してまいります。

みなさまからの積極的な参加と応援をよろしくお願いいたします。

一般社団法人 日本プロセラピスト養成協会
代表理事 棚田克彦